結婚相談所でアラフォー女性の婚活必勝法 ~結婚を間近にする方法~

結婚できないアラフォー女性には理由があります。
お見合いや交際がうまくいかないと思う方は、振り返ってみてください。

会うたびに「愚痴」っていないか

デート

家族に結婚を急かされ、職場での人間関係も複雑になっている世代。ストレスや愚痴を吐き出せる友人も少なくなり、つい気が緩んで一気に噴き出す時があります。「お見合い」で会話がはずんで場が和んだ時や、「交際相手」が信頼できそうな人だとわかった時が一番危険です。

男性会員の基本は、「女性の話は聞いてあげることが大事」といつも話しているのでしばらくは聞いてくれますが、度が過ぎると一気に興味が薄れます。
いくら見た目が若くて美人でも、顔を合わせれば愚痴ばっかりでは魅力が大きく色褪せてしまいます

本命は早めに結論を

二股

私の相談所では、「お見合い」「交際」ともに人数制限はありません。「成婚退会」前日まで、お見合いや交際はルール違反ではありません。
ただ、本命が決まっているなら、自分から積極的に動かない方がいい時があります。
もちろん、もっと相性のいい方と巡り合うことも有るので、絶対にダメではありません。
複数の方との交際になった時は、「おことわり」の判断を早く決めて伝えることが重要です。キープのつもりが共倒れになったと相談に来る方は後を絶ちません。

「今夜は帰りたくない」は、タイミングをまちがえないで!

誘う女性

切り札は順番やタイミング間違えると、お互いに傷き、嫌な思いをするだけで終わってしまうので注意が必要です。
男女交際にこなれたバツイチ女性や、過去の恋愛に恵まれなかった女性は、積極的に行動して成婚率も高い。
ただ、相手の愛情をはかろうと喜ばせることを言ったり、他の男性の影をチラつかせて嫉妬させたりすると「支離滅裂」「情緒不安定」と思われてしまうことがあります。男性の誕生日や交際の節目の日などに「今夜は一緒に過ごしたい」と肉体関係を許すような行動は、男性に「重い」と感じさせる場合があります。

プロポーズされるまでは

お互いに約40年間まったく違う環境で過ごした二人が同じ道を歩み出すとき、多くの価値観を共有する作業が必要です。時に過激な指導をする相談員もいるかも知れません。又、肉体関係になった時点で、成婚退会扱いになる相談所もあります。
婚活は、信頼できる相手を見つけて一緒に暮らしても良いと感じられるお相手を見つけることです。気持ちよく交際・成婚できるように見守り、信頼して指導を受けられる結婚相談所に出会うことが、婚活勝利へのスタートです。

お電話でのお問合せメールでのお問い合わせ
電話でのお問合せメールでのお問合せ

 

 

婚活必勝法
スポンサーリンク
シェアする
あしすとをフォローする
結婚したい人が集まる結婚相談所 あしすと